記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「final straw 自然農が教えてくれたこと」観てきましたー☆

2016060621174136c.jpg
昨日は川口で自然農の映画を観てきました。
縁あって呼ばれまして、ありがたや。

final straw 自然農が教えてくれたこと

画像の中のスクリーンに映るのは映画のときの画ではないですな。その後の監督とのトークセッションです。

自然農に価値観的な影響を受ける人がいるのだといいます。自然農。技術ではなく、生き方の示唆としての視線で映画は構成されていました。
実践者の言葉のアンソロジー。




いかされているとか、自然の一部だとか、そういうことはわたしは自分の口から言おうと思わないけれど、そこに石があって草があって川が流れるように、自然にそういったものはそこにあるのだと思う。ずっとあったし、これからもそう。

わたし的には、そう言ったものは気負わず自然に流れているものであると思うから、何かの意図を介在させようとは思わずに、その時を静かに透明に見つめて、沿う。

本当は取り立てて何かがあるわけでも、ないわけでもない。
見つけ方次第だと思っていて、その先に行くのは、自分の力ではない部分が大きいような気がしている。今の自分は自力と意志の強い介在から離れて、天に任せる心持ちのなかで、霧を晴らすように自分の輝きを生かすように、その方法を天にならってきいている。
考えるでも行うでも思うでも感じるでもないかもしれない、そうである、という状態をならっている。風の吹くまま。



8日に柏崎でも上映会があるのですが、わたしはそっちにも行く予定です(^-^)ゝ゛


というわけで、明日も鵜川で草刈バイト☆
がんばります。

ありがとうございます!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

skywind47

Author:skywind47
こんにちは(・∀・)ノ
訪問ありがとうございます!
山里での暮らしぶりを発信しています。
プロフィールはこちら
よろしくお願いします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。